中央不動産

不動産ソリューション

売買・賃貸借仲介 不動産鑑定

高度な専門知識と豊富な業務経験を有する鑑定士が、精度の高い不動産鑑定を実施。
各企業や公的機関などから高い評価を得ています。

[不動産鑑定の活用例]

個人の相続・譲渡
相続財産の公平な配分のために
会社分割・合併
正確な資産価値把握のために
時価会計・減損会計
減損が発生しそうな資産の事前把握のために
権利調整
共同ビルや再開発事業において必要となる資産評価の資料として
税務上の説明資料
関係会社間、親族間等の不動産売買における、対象不動産の客観的価格の説明資料として
不動産担保
金融機関への担保提供、あるいは担保取得のために

不動産鑑定・評価のお申込みや費用について


不動産有効活用・開発支援

オフィス近年は大型化が進み、省エネ、BCP対策がキーワードとされています。
常に時代のニーズを取り入れた企画と適切なビル管理が必要となります。
オフィス

賃貸マンションオフィスと比べて賃料が安定しており、人気の沿線や駅近物件であれば、
サブリース会社に一括賃貸することで、管理負担なく安定した収入を得ることが可能です。



ホテル建物を建設後に運営会社へ一括賃貸することにより、
管理コストをかけずに長期に亘り安定的な運用を図ることができます。



高齢者向け住宅高齢化社会の進展に伴い、ますます需要が期待される分野です。
さまざまな運営形態があり適切な運営会社を選ぶことが重要です。



不動産ソリューションのお申込みと費用について

お申し込みから交付までの流れ

費用の目安

基本費用(消費税別途):評価額及び不動産の内容に応じて費用は異なります。
又、別途交通費等の旅費をご負担願う場合もあります。

当社の担当者がお伺いし、対象不動産の所在・鑑定評価の条件など、ご依頼の内容が決まったところで所定の「不動産鑑定評価依頼書」にご記入いただいてから、正式にお申し込みをいただきます。
なお、お預かりした資料や知りえた情報については、個人情報保護法に則り厳正にお取扱をいたします。