中央不動産

お知らせ

丸の内センタービルディング・新丸の内センタービルディングが、優良防火対象物として、消防総監賞を受賞しました

2017.11.14

丸の内センタービルディング・新丸の内センタービルディングは、事務所・店舗等約6000名の在館者の大規模ビルにもかかわらず、
テナントも含むビル全体で法令を遵守し、防火防災に積極的に取組み、建物利用者の防火安全性の維持向上に努めるなど、
優良防火対象物として認定されてから10年間継続して適正に管理されていることが評価され、東京消防庁から消防総監賞を
授与されました。
 
今後も積極的な防火防災に対する取組みを維持し、安全・安心・快適なビル空間の提供に努めてまいります。